About Us

Founded back in 1994, we wanted to bring the best business solutions to the world.

English

事業概要

戦略立案から戦術実行までマーケティングを中心とした経営トータルソリューションサービスを提供します。

 

 CAPビジネスマネジメントのコンサルタントは、自主的に業界別・機能別のグループに分かれ、顧客企業のコンサルティング・プロジェクトに加え、組織内でも、日々研究活動に励んでいます。こうした研究活動をプラクティスと呼んでおり、プラクティスを通じて得た知見はすぐに顧客企業のプロジェクトに応用されています。

 CAPビジネスマネジメントのソリューションサービス (CBSプロトコル)はマーケティングに精通した各分野のプロフェッショナルが日本、北米、韓国、中国でネットワーク化されています。よって最適なチームが構成され皆様の経営課題、マーケティング課題を解決し実行支援まで行われます。

 

【 コーポレートファイナンス 】

 

 CAPビジネスマネジメントのコーポレートファイナンス・グループ(CFグループ)は、顧客企業の企業価値・株主価値創造を目指し、事業戦略の策定、戦略目的達成のためのM&Aやアライアンス機会の創出、ディール・ストラクチャリングや交渉サポート、およびディール実行後の統合という一連のプロセスにおいて、戦略策定および実行まで首尾一貫したサポートを顧客企業に対して提供しています。国内、北米、韓国、中国をベースに、顧客企業のニーズに応じてグローバルにアドバイスを提供します。

 

【 マーケティング・ブランディング 】

 

  多くの産業が成熟期を迎え、マーケティングに関する課題に直面する企業が増加しています。競合との差別化が困難な製品のマーケットシェアをいかに伸ばすか―。成熟した市場においては、ブランディング、プライシング、セールスフォース・マネジメントなど、あらゆる打ち手で対応していくことが求められます。そして、マーケティングという一機能の課題としてではなく、全社的な経営課題としてアプローチすることが必要となります。

CAPビジネスマネジメントでは、化粧品、食品、アパレルといったB2C企業から、ハイテク、製造、流通などの企業におけるB2Bビジネスに至るまで、こうしたマーケティングに関する経営課題について、科学的でシステマティックな手法を用いた解決策を提案します。

 

【 ビジネステクノロジー 】

 

  ビジネス・テクノロジー・グループ(BTO)は、CAPビジネスマネジメントならではの事業全般に関する高いコンサルティング能力と、テクノロジーに関する豊富な知見・能力の双方を有するコンサルタントのグループです。テクノロジーが事業の根幹をなすハイテク・通信企業や金融機関などの事業戦略策定・推進から、多様な業種の企業におけるテクノロジーを活用したオペレーション・組織・スキル変革、IT戦略策定まで、幅広い領域を支援します。

 

【 グローバルストラテジー】

 

 正しい戦略を策定するには、各社固有の社内外環境のさまざまな要素の検討が不可欠です。経験と勘に基づくだけではなく、市場の成長性やグローバル化、市場競争、人口動態や資本市場などのあらゆる社外環境の変化、社風や組織スキルの現状といった社内環境を踏まえたうえで戦略を策定し、そのための施策と、それを実現するための組織や仕組みを整備していく必要があります。

これら検討に際しては、市場や競争環境の変化に対して少しでも先んじられるようなスピーディさと確実な戦略の実行を担保できるような実行面への配慮が欠かせません。

 CAPビジネスマネジメントは、戦略策定のスペシャリストとして豊富な経験と幅広い視点で、こうしたさまざまな問題の解決をサポートしています

 

【 オペレーション 】

 

 企業の競争力強化にあたって、戦略とオペレーションを切り離して議論することには、もはや意味がなくなりつつあります。私たちも近年、戦略構築とオペレーションの双方について行うことが一段と多くなってきました。

 これまで現場の暗黙の了解であったオペレーションノウハウを形式化したうえでさらに強化し、グローバル競争に打ち勝つための現場力・実行力を得たい。グローバルな競争力を持ち、かつグローバルに展開できるオペレーションを再構築したい。中国、インドなどBRICsの活用を前提とした新たなオペレーション力を構築したい。サービス業に製造業のノウハウを持ち込んでグローバルに競争力のあるオペレーションを作り上げたい――日本においても、こうした新たなニーズが急速に高まりつつあります。

 また、日本企業は欧米企業に比べて、オペレーション強化プロジェクトを単なる現場力強化に終わらせずに、その事業部全体、あるいは企業全体の意識変革、行動変革にまで広げ、トランスフォーメーション(企業実態変革)として活動を拡大、定着させたいというニーズが格段に高いのが実態です。トランスフォーメーションを成功させるためには、その企業固有のさまざまな制約条件、企業文化、現場およびマネジメントの性格などを考慮して、活動プログラムを設計することが欠かせません。

 

 CAPビジネスマネジメントのオペレーショングループは、顧客企業が、世界トップクラスのオペレーションを達成し、パフォーマンスを持続的に改善できる組織へと変革を遂げるための支援を行っています。顧客企業の業種、課題領域は多岐にわたり、自動車、ハイテク、家電、通信、電力、鉄道、化学、金属、製薬、金融から、公的機関、そして農業に至るまで、あらゆる組織において、戦略に則したオペレーションの実現、そして組織変革を支援しています。

 

 

Copyright © 2015 CAP Business Management Inc.